VOICE先輩たちの声

Voice
改善計画などを実践した時に効果があがると仕事冥利につきると感じます

voice-img

上吉原 薫さん

2008年 4月入社
工場事務所管理課係長

現在のお仕事内容を教えてください

各セクションの要望を元請けの企業様と調整するなど、業務を円滑に進めるための調整業務をしています。
また、通常業務のフォローなどの現場作業もします。

村田急送に入社した決め手は?

今の上司に昔からお世話になっていて、前職を辞める際に「村田急送に入社して、底上げしてくれないか?」と誘われたのがきっかけです。
もともと物流にも興味があったので入社しました。

この仕事の面白いところ、醍醐味を教えてください

現場作業をやっていた頃は目の前の仕事を日々こなすという感じでした。
立場が変わり責任者となった今は、改善計画などを実践した時に効果があがると仕事冥利につきると感じます。

この仕事の大変なところはどんなところですか?

voice-img

以前は繁忙期に夜遅くまで仕事をすることもあり大変でしたが、現在は作業効率の改善により遅くとも21時台で終わるようになりました。

また、身体を使う仕事なのでコツを覚えるまでは大変だと思うこともあるかもしれませんが、周りのスタッフ・先輩がサポートすることで早くコツを掴んでもらえる体制ができています。

今後の仕事上の目標を教えてください

究極だとは思いますが、どんな業界も波がないことが肉体的にも精神的にも幸せだ思っています。
自分がどこまでできるかわかりませんが、スキルを最大限に活かして、なるべく波のない環境を作ることで究極の効率化を目指したいです。

お仕事がお休みの日は何をして過ごされていますか?また、趣味やマイブームなどを教えてください

週末野球をやるために平日働いています。野球バカです。
自分も好きですし、二人の子供も野球をやっています。上の子は高校野球で観ていて1番面白いですね。下の子は学童野球なので、子供たち相手に自分の経験・技術などを教えていくのが、今の趣味でもあります。

子供がより高みにいくために子供の理解しきれない部分を情報収集し、自分がまず学び・理解し、子供に伝えてあげる。それが最高に面白いです。

最後に、学生さんや求職されている方へメッセージをお願いします

voice-img

最初は慣れるまで体にはしんどい仕事かもしれません。「仕事に慣れる=環境に慣れる」なので、慣れてきたら楽しい仕事だと思います。

物流は社外の人とも接点があるので、さまざまな人とのやりとりも楽しい職場です。

長年の信頼と実績のある村田急送で、
あなたも活躍しませんか?

採用情報はこちらから